豊田達郎さん死去 元トヨタ自動車社長 – 北海道新聞



 元トヨタ自動車社長の豊田達郎(とよだ・たつろう)氏が2017年12月30日午後7時20分、肺炎のため東京都内の病院で死去した。88歳。名古屋市出身。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は妻絢子(あやこ)さん。後日、お別れの会を開くが日時などは未定。

 トヨタ創業者の故喜一郎氏の次男で、トヨタ名誉会長の章一郎氏の弟。現社長の章男氏はおいに当たる。1953年東大工学部を卒業後、トヨタ自動車販売(現トヨタ自動車)に入社。その後米国に留学した。



 82年にトヨタ自販とトヨタ自動車工業が合併して誕生した現トヨタの常務に就任。米GMとの合弁会社の初代社長にもなった。


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す