「弱虫ペダル」など無断公開 著作権法違反の罪で起訴 – 岩手日報



 紫波署と県警生活環境課は17日、連載中の人気漫画をインターネットに公開し閲覧させたとして、著作権法違反(公衆送信権侵害)の疑いで、大阪市西成区鶴見橋の自営業北村勇気(34)、東京都町田市中町の無職斎藤健(29)の両容疑者を逮捕したと発表した。北村容疑者の逮捕日は10月3日、斎藤容疑者は同18日。ともに11月8日に同法違反罪で起訴済み。

 逮捕容疑は、共謀し6月15日、週刊少年チャンピオン(秋田書店)に連載中の「弱虫ペダル」1話分の画像16枚を海外サイトに公開して不特定多数に閲覧させ、著作権を侵害した疑い。



 また、共謀し7月5日、週刊少年マガジン(講談社)の「七つの大罪」1話分の画像20枚を同様に閲覧させたとして、同法違反容疑で北村容疑者を10月24日に再逮捕。斎藤容疑者を同容疑で同31日に追送致した。


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す