米税制改革、共和党版「バフェット税」とは – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版



――筆者のグレッグ・イップはWSJ経済担当チーフコメンテーター

***

 米共和党は今週、医療保険制度改革法(オバマケア)の代替案を発表したが、これは同党にとって税制改革というさらに厳しい戦いの幕開けにすぎない。

 ドナルド・トランプ氏が勝利した昨秋の大統領選後に企業心理や株価が上向いたのは、税率の引き下げと税法の簡素化が実現するとの期待が高まったことが一因だ。税制改革を成し遂げなければ、トランプ氏が公約通り経済を成長させるのは難しいだろう。



 ただ、医療改革…


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す