残業代未払いで是正勧告 北海道新聞、全額支給 – 産経ニュース



 北海道新聞社(札幌市)が東京支社の社員に残業代の未払いがあるとして、三田労働基準監督署(東京都港区)から労働基準法違反で是正勧告を受けていたことが、同社への取材で24日までに分かった。勧告は昨年3月18日付で、既に全額を支給している。

 同社経営企画局によると、東京支社に昨年2月、労基署の調査があり、2015年11~12月に延べ33人に計約132万円の未払いが判明。社内調査の結果、14年2月~16年4月に全社員の7割超の計1064人に未払いがあることが分かり、昨年5月までに計約2億8300万円を支払った。



 同社経営企画局は「今後は不払いが生じないようにする」としている。


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す