<さくら野仙台破産>労組「措置採らず違法」 – 河北新報



宮城のニュース

<さくら野仙台破産>労組「措置採らず違法」


 エマルシェさくら野労働組合と連合宮城、UAゼンセン宮城県支部は27日、さくら野百貨店仙台店の運営会社エマルシェが全従業員約120人を突然解雇し、再就職支援措置を採らなかったのは雇用対策法違反だとして、行政指導を行うよう宮城労働局に申し入れた。
 同労働局で、エマルシェ労組関係者らが田中浩一職業安定部長に要請書を手渡した。労組側は、相当数の離職者が発生する場合、事前に必要な厚生労働省への届け出をエマルシェが怠り、再就職援助計画の作成もしなかったと指摘した。



2017年03月28日火曜日


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です