大谷の代理人、米30球団と“面接”!二刀流サポート本気度チェック – サンケイスポーツ



2017.11.14 05:07(1/4ページ)

いよいよGM会議が開幕。大谷にとって笑顔の移籍が実現するか

いよいよGM会議が開幕。大谷にとって笑顔の移籍が実現するか【拡大】

 【オーランド(米フロリダ州)13日(日本時間14日未明)】米大リーグで球団幹部や代理人がフリーエージェント(FA)選手らの移籍交渉を行うゼネラルマネジャー(GM)会議が開幕。プロ野球日本ハムからポスティングシステムによるメジャー挑戦を表明した大谷翔平投手(23)の移籍先に注目が集まる。大谷の代理人を務めるネズ・バレロ氏(54)も現地入りし、米30球団との“面接”に臨む。

【続きを読む】

  • 青木、田沢の代理人も務めるバレロ氏がGM会議が開かれるホテルに到着した(共同)


今、あなたにオススメ
Recommended by




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す