しまむらの17年2月期、営業益が最高 2割増の490億円 – 日本経済新聞



 しまむらの2017年2月期の連結営業利益は、前の期比2割増の490億円前後だったようだ。従来予想(16%増の462億円)を上回り、4期ぶりに最高益を更新した。売れ行きに応じて人気商品を柔軟に値引きし、在庫処分による過度の値引きを避けたことで採算が改善した。



 前期の売上高(営業収入を含む)は4%増の5710億円前後になったとみられる。新規出店は61店。国内販売は3.5%伸び、ベビー用品を取り扱う「…


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す