市内初の外貨融資 – 東海日日新聞



 日本政策金融公庫岡崎支店中小企業事業は10日、製版業などを手掛けるフルブリッジ(豊橋市向山西町、鈴木岳志社長)と関連会社の岐阜製版(岐阜市)に「海外展開・事業再編資金」を適用し、米ドルで設備資金を融資したと発表した。同公庫の外貨による融資…

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。


2017/10/12 のニュース


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す