最初の助成金2000万ドルを女性のための世界銀行に=米ビザ〔BW〕 – 時事通信



 【ビジネスワイヤ】クレジットカード大手の米ビザは、同社慈善部門のビザ財団が、助成金2000万ドルを女性のための世界銀行に支給すると発表した。ビザ財団は、小企業を支援するビザの取り組みの一環として先頃設立され、最初の支援先を女性のための世界銀行に決定した。5年間にわたって最大2000万ドルを支給し、女性が事業主となっている多数の小規模事業を支援する活動に支給する。
【注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。 (2017/11/02-09:40)



【ビジネスワイヤ記事一覧へ】 【アクセスランキング】


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す