長野信金・日本公庫など 女性活躍で共同セミナー :日本経済新聞 – 日本経済新聞



 長野信用金庫(長野市)、日本政策金融公庫長野支店と長野財務事務所は13日、長野市内で「女性活躍推進と働き方改革に関するセミナー」を開いた。2016年に長野信金と日本公庫の2社で開催しており、財務事務所の参加は初めて。3団体から若手職員や課長級19人が参加し、女性が働きやすい職場やワーク・ライフ・バランスについて意見を交わした。

出席者からは「上司とコミュニケーションを取ることが最も大事」という意見が出た(長野市の日本公庫長野支店)

 出席者からは「ロールモデルがいないため、家事と仕事をどう両立すればよいか分からない」「上司が積極的に休暇を取ってほしい」などの指摘があった。

 オブザーバーとして出席した財務事務所の平山静所長は「組織を超えた取り組みを通じて相互に啓発してほしい」と期待を示した。



 講演した関東財務局の中村佳子財務行政調整官は苦労した自身の経験を踏まえて「女性を管理職に登用する際には1人ではなく2人以上を同時に抜てきしてほしい」と話した。


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す