ボンバルディア機の米輸出、カナダが不正補助金 米商務省が認定 – 産経ニュース



 米商務省は20日、カナダの航空機・鉄道車両大手ボンバルディアが米国に輸出する100~150席の民間機について、カナダ政府の不当な補助金の交付を受け、安い価格で受注されたと認定した。

 独立機関の米国際貿易委員会(ITC)が認定すれば、制裁関税の発動が決まり、2018年2月にも関税を課す。



 世界貿易機関(WTO)の紛争処理機関に訴える可能性もある。(共同)


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す