ファミリー劇場「緊急検証!」映画化 マニア歓喜のクラウドファンディングがスタート – 東スポWeb



番組では重大発表がある!

 ファミリー劇場の人気番組「緊急検証!」シリーズの映画化(2018年公開)が決定した。それに向けてさっそく、ネットで支援(資金提供)を受け付ける「クラウドファンディング」も始まっている。

「緊急検証!」は12年に放送を開始し、シリーズ第19回を迎えたファミリー劇場オリジナルのオカルトバラエティー番組。幽霊、呪い、UMA、宇宙人、終末予言、陰謀論といった地上波では踏み込めないようなテーマを取り上げ、人気を集めてきた。映画化は、同番組のさらなる認知度を高め、オカルトブームを再び巻き起こすのが狙いだという。

 大槻ケンヂは今回のクラウドファンディングについて、「自分たちのイデオロギーみたいなものを世の中に啓蒙したいという闇の組織とか、怪しい富裕層とか、そういう人が(クラウドファンディングに)一括でドンと何十億くらいくれたらいいのに…(笑い)。この番組のファンが、なけなしのお小遣いをくださるのも、もちろんうれしいですし、闇の秘密結社や一部特権富裕層の方にも、僕は『ぜひよろしくね!』といいたいですね」とコメントした。

 ちなみにクラウドファンディングのお返しは、大槻、辛酸なめ子、飛鳥昭雄氏、山口敏太郎氏、中沢健氏ら人気出演者のオリジナルポスカードやお礼メッセージ動画など番組ファンにはたまらない物ばかりだ。さらにリターン内容も今後追加予定となっている。

 また、31日には午後10時20分から「緊急検証!2018年度版 超新約黙示録〜第5回紅白オカルト合戦〜」が再放送される。放送内では重大な発表もされるということなので見逃せない。

 そして同日午後11時57分からは「緊急検証!オカルトゆく年くる年」も放送決定。1年の感謝をこめたお年玉プレゼントもあるということなので、オカルトファンにはたまらない大みそかとなりそうだ。



◆「緊急検証!シリーズ」ホームページ  http://www.fami-geki/kinkyu/about.php


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す