VR魔法対戦ゲーム『Wands』開発元、約2.7億円の資金調達 – ニコニコニュース



2016年にVRゲーム『Wands』を開発したCortopia Studiosは、同社の戦略的パートナーであるInit Investのサポートを受け多くの投資家から248万ドル(約2億7千万円)の資金調達を行いました。

『Wands』はプレイヤーが魔術師になり魔法バトルを繰り広げる対戦型VRゲームで、Oculus RiftとHTC Vive、Gear VR向けに配信されています。本作品は、第13回インターナショナルモバイルゲームアワード(International Mobile Gaming Awards)でベストVRゲーム賞を受賞しています。

同社によると今回の調達した資金は、新しいVRやAR、MRプロジェクトの開発に充てるとともに『Wands』の改良にも使用していくとのことです。

2017年からCortopia Studiosに在籍しているCEOのAndreas Skoglund氏は「パートナーとの良好な関係を築くため戦略的で意図的な取り組みを心がけてきました。また私たちは素晴らしいゲームを作るだけでなく、発売予定を守り、異なるプラットフォームで新しいVRテクノロジーを提供する企業であることを、皆様にお伝えしたいです。」と述べています。

同氏はほかにもARの未来について次のように語っています。「エンターテインメントや日々の生活の中で、ARが今後どのように使われていくのかを考えるととてもわくわくします。この新しい技術は、普段何気なく行う日々のやり取りを、全く新しい方法で提供していくと考えています。私たちの目的のひとつは、今から5年後、10年後のこの業界でゲームがどのようになっていくかを理解することです。」

(参考)
Wands VR developer raises $2.48m – GamesIndustry.biz
http://www.gamesindustry.biz/articles/2018-01-04-wands-vr-developer-raises-USD2-48m



International Mobile Gaming Awards公式サイト
http://www.imgawards.com/


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す