エコカーの小鵬汽車、17年の融資計画を達成 – NNA.ASIA



広州市に拠点を置く新興の電気自動車(EV)メーカー、広州小鵬汽車科技(小鵬汽車)が、目標としていた50億元(約866億円)規模の融資を受ける計画を達成したことがこのほど分かった。北京商報が伝えた。
昨年行われたのは「A輪(シリーズA)」と呼ばれる融資計画で、今年は「…


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す