株式会社自転車創業とコギコギ株式会社、鎌倉の交通課題を自転車で解決する取り組みを開始 – PR TIMES (プレスリリース)



取り組み背景
人気観光都市である鎌倉は、以前より交通課題を抱え、以下事例の解決方法が実施されています。

  • 鎌倉市として、2003年から交通渋滞の緩和を目的にパークアンドライドを運用開始(※1)、2017年のゴールデンウィーク最終日には地域住民が江ノ電に優先入場できる社会実験を実施。(※2)
  • 国土交通省として、2017年9月にエリアプライシングを含む交通需要制御などのエリア観光渋滞対策の実験・実装を図る「観光交通イノベーション地域」の1つとして鎌倉市を選定。(※3)

※1: https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/koutsu/park_ride.html
※2: https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kisya/data/2017/20170424-2.html
※3: http://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_000887.html

一方で二次交通として注目を浴びる自転車が、鎌倉ではレンタサイクル事業者が点在するだけに留まり、交通課題の解決として活用されていない現状を機会損失として捉えたことが、今回の取り組み背景です。

展開内容

自転車創業が提供する投稿型サイクリングコースサービス「FRAME OUT」は、鎌倉エリア限定で8/1にβ版リリース、コギコギが提供するシェアサイクルサービス「COGI COGI」は、9/21に鎌倉エリアにある燕CAFEで鎌倉1号目ポートを開設。これを皮切りに、今後鎌倉での既存交通を補完する形でサイクリングコースとポートを設計、コンテンツとインフラ両面から鎌倉の交通課題を解決します。直近の展開数はサイクリングコース50コース、ポート20箇所を目標に掲げます。

「FRAME OUT」について https://out.frame.im) ※スマートフォン専用サイト

FRAME OUTは、まちのファンがおすすめする見どころ・スポットを集めた、自転車よりみちサービスです。「既存のお出かけ情報の多くが発地型であること」「二次交通が発達していないこと」という2つの現状に起因する課題を、まちのファンのおすすめサイクリングコースにより解決します。

株式会社自転車創業についてhttp://bike-startup.co.jp

  • 代表者  |代表取締役 中島 大
  • ミッション|自転車の「まっすぐ」と「寄り道」をテクノロジーでもっと楽しく
  • 事業内容 |インターネットを活用した自転車関連事業
  • 問い合わせ|担当:中島、TEL:03-5797-9250、mail:info@bike-startup.co.jp

コギコギについて
コギコギは、自転車用スマートロックの企画開発と、そのスマートロックを利用したシェアサイクルサービスを運営するスタートアップです。2017年9月現在、都内10区、福岡、鎌倉でサービスを運営しています。



<会社概要:コギコギ>

  • 会社名   |コギコギ株式会社
  • 代表取締役 |中島 幹彰
  • 事務所   |東京都渋谷区桜ヶ丘町14−1 ハッチェリー渋谷3F
  • 設立    |2011年4月
  • 資本金   |1億円(資本準備金含む)
  • 主要株主  |中島幹彰、COENT Venture Partners PTE LTD、シェアリングエコノミー1号投資事業有限責任組合
  • 事業内容  |シェアサイクル事業およびシェアサイクル支援事業
  • ウェブサイト|http://cogicogi.jp

こんな記事もよく読まれています



コメントを残す