岡山市が「ホワイト企業」表彰 健康・ワークライフバランス推進 :日本経済 … – 日本経済新聞



 岡山市は11日、健康経営やワークライフバランスに関する取り組みを推進している市内の企業などを表彰する「岡山市ホワイトプラス企業表彰制度」を今年度から始めると発表した。11月末まで応募を受け付けて選考し、来年1月に上位3者を発表する。

 従業員の健康管理を経営的な視点で考えて戦略的に実践する健康経営と、従業員一人ひとりの仕事と生活の調和を図るワークライフバランスの両方を推進する事業者を公募する。市内に営業所、事業所、事務所等を置く企業や公益法人、NPO法人、個人事業主が対象となる。

 応募企業などを市役所内に設置する選考委員会が評価し、3者を決定して表彰する。表彰された事業者は市の広報紙・ホームページなどに掲載するほか、市が発行する就活用企業情報集「岡山カンパニーガイド」でホワイトプラス企業と表示し、人材確保を支援する。



 大森雅夫市長は「いわゆるブラック企業に対する意味をホワイトに込めた」と述べた。


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です