慶應大が「起業する医師」の育成に本腰 – 日経メディカル



 臨床か研究か、という二択にとらわれない新しいキャリアパスを、医師の卵たちに示す。大学医学部がそんな取り組みに力を入れ始めた。先駆けとなっているのは慶應義塾大学医学部だ。「イノベーションに関する知見を持ち、起業もためらわない」――。そんな人材を育てようとしている。

慶應大が「起業する医師」の育成に本腰の画像

ログインして全文を読む


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す