欧州株式市場=続落、決算を嫌気 – ロイター



 [ロンド/ミラノ 13日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 386.13 -2.56 -0.66 388.69 FTSEユーロファースト30 1520.57 -8.09 -0.53 1528.66 0種 DJユーロSTOXX50種 3574.52 -19.24 -0.54 3593.76 週明け欧州株式市場は続落して取引を終えた。決算が嫌気された銘柄が売られ全体水
準を押し下げた。 STOXX欧州600種指数は9月下旬以来の安値となった。ほとんどの部
門がマイナス圏に落ち込んだ。5営業日続落しており、その期間は5月下旬以来の長さだ
。 フランス電力公社EDFは10.4%下落。2018年の利益とキャッシュ
・フロー見通しを引き下げた。 スイスの補聴器メーカー、ソノヴァは2.4%下落した。上半期決算が市場
予想を下回ったことが売り材料だった。米国の小売り事業再編の影響で米国市場での売り
上げが振るわなかった。 一方、スイス製薬大手ノバルティスは1.1%上昇。ノバルティスの新しい
目薬が、ドイツ医薬品・化学大手バイエルや米製薬のリジェネロン・ファーマ
シューティカルズの薬と比べて疾患活動性が低いとの研究結果が好感された。バ
イエルは1.1%安だった。 (い)
私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」

こんな記事もよく読まれています



コメントを残す