相談業務中に女性を触る 容疑の行政書士を逮捕 – 産経ニュース

 相談業務中に女性の体を触ったとして、埼玉県警蕨署は11日、強制わいせつの疑いで、同県戸田市新曽の行政書士、鈴木淳夫容疑者(58)を逮捕した。「やった行為は間違いありませんが、受け入れてくれていると思った」と容疑を一部否認している。

 逮捕容疑は、10月20日午後3時50分ごろ、同市の20代女性宅を訪れ、相談業務中に女性の体を触ったとしている。

 11月に女性が同署に通報し、被害が発覚した。鈴木容疑者は同市にある「行政書士北戸田法務事務所」の代表。

総務省|平成29年度行政書士試験における答案用紙の紛失 – 総務省 (プレスリリース)

平成29年12月11日

平成29年度行政書士試験における答案用紙の紛失

 平成29年11月12日に実施された「平成29年度行政書士試験」において、解答済み答案用紙2名分が紛失する事案が発生しました。

 総務省では、本日付けで、本試験の試験事務を行っている「一般財団法人行政書士試験研究センター」に対し、文書による厳重注意を行いました。


1 事案の概要

  平成29年11月12日に実施された「平成29年度行政書士試験」において、徳島県の徳島大学(じょう)三島(さんじま)キャンパス内会場で実施した同試験の解答済み答案用紙2名分が紛失する事案が発生しました。

  本試験は、一般財団法人行政書士試験研究センターが行政書士法(昭和26年法律第4号)に定める指定試験機関として都道府県の委任を受けて実施したものであり、総務省は指定権者として試験事務の適正かつ確実な実施を求めていたところですが、その取扱いが不適切であったために本事案が生じたものです。

 

2 一般財団法人行政書士試験研究センターの対応状況

  一般財団法人行政書士試験研究センターにおいて、平成29年11月16日に徳島大学(じょう)三島(さんじま)キャンパス内会場の答案用紙の確認作業を行ったところ、同会場の受験者2名分の答案用紙が紛失したことが判明しました。

  一般財団法人行政書士試験研究センターでは、総務省及び徳島県に対し、直ちに紛失の旨を報告するとともに、これまで捜索を続けてきましたが、現時点まで所在を確認できていません。

 

3 総務省の対応

  総務省では、平成29年12月11日付けで、一般財団法人行政書士試験研究センター理事長 磯部力に対し、文書による厳重注意を行い、併せて、該当受験者へ謝罪し、不利益が生じることのないよう再試験の実施等の適切な措置を講じるとともに、本事案の原因を究明し、再発防止対策を検討のうえ、その具体的な内容を報告するよう指示しました。

 

 

 

(参考1)行政書士試験

  行政書士試験は、行政書士法第3条の規定に基づき、毎年1回実施しているもので、同法第4条の規定に基づき、総務大臣が指定する指定試験機関(一般財団法人行政書士試験研究センター)が試験の実施に関する事務を行っています。

  試験は、択一式(マークシート)及び記述式で、出題数は全60問です。

  平成29年度は、11月12日に全国57会場において試験が実施され、40,447名が受験しました(徳島大学(じょう)三島(さんじま)キャンパスの受験者は203名)。

 

(参考2)一般財団法人行政書士試験研究センター

  一般財団法人行政書士試験研究センターは、行政書士の業務及び行政書士資格にかかわる試験制度について調査研究を行い、その成果を普及するとともに、行政書士試験の実施等を行い、もって行政書士の資質の向上を図り、行政書士制度の改善、発展に寄与することを目的として、平成12年4月に設立されました。

  同センターは、総務大臣の指定を受け、平成12年度から行政書士試験の施行に関する事務を行っています。

ページトップへ戻る

現代女性の理想モデル「淡麗女子」として生きるための57のコツ – ダ・ヴィンチニュース

ダ・ヴィンチ 2018年1月号 「BOOK OF THE YEAR2017」特集

【特集】あなたが選ぶ、今年最も心に残った一冊は? BOOK OF THE YEAR 2017◎小説ランキングTOP50◎コミックランキングTOP50◎ほかジャンル別ランキング[インタビュー]又吉直樹/星野 源 他…

2017年12月6日発売  特別定価 ​690円

行動変革促す制度づくり/池脇行政書士法人 中田 具亨|社労士プラザ … – 労働新聞社

池脇行政書士法人
中田 具亨 氏

 私は日ごろ、企業における人事評価制度や賃金制度などの「人事制度」構築の支援を行っている。その際に最も留意していることは、いかにして従業員一人ひとりに対して行動の変革を促す制度とするかということだ。

 そもそも人事制度は、「人材づくり」を通して、組織が未来に向かって経営理念を追い求めることを支援するための経営施策であると考えている。

 したがって、人事制度を構築する前にまず検討すべきは、組織の根幹をなす中長期の経営ビジョンや経営戦略、さらに商品・サービス、組織構造に関する組織目標だ。それらを検討して初めて、今後の組織に必要となる人材像を想定することができ、人材づくりを行うことが可能となる。

 それでは、実際に人事制度を構築する際に経営者が実践すべきことは何だろうか。

 まず経営者は、従業員に対して夢やロマンのある将来展望を提示し、従業員自身が自分の人生のあり方を真剣に考える機会を与えなければならない。

 また、組織において一人ひとりが成し遂げるべきことと、そのための道筋を示さなければならない。それにより、自分に今求められていることは何か、到達すべきゴールはどこか、それに向けて現在と将来に向かってなすべきことは何かを真剣に考えてもらう必要がある。

 その上で、「この仕事はなぜ、何のために行うのか」という業務の本来的な目的を提示しなければならない。従業員には、目の前の仕事をただこなすのみではなく、達成すべき目的を常に念頭に置き、そのために何が必要なのかを常時思考してもらわなければならない。

 経営者には人事制度を通じて自らの考えや想いを伝え、従業員の心を揺り動かし、自助努力を促すことが求められる。

 それが、冒頭述べた従業員一人ひとりの行動の変革として現れ、組織自体を変えていくことにつながる。

 つまり、人事制度は単なる「仕組み」として構築されるのではなく、経営者と従業員の「コミュニケーション手段」として成立させなければならない。

 私は、組織が社会から必要とされ続けるために、そして従業員が自らの意志によって組織に貢献し、幸せを追求できるように、それぞれの組織に応じた人事制度のあり方を考え続けることを使命として、今後も業務に邁進していきたいと考えている。

池脇行政書士法人 中田 具亨【北海道】

【連絡先はこちら】
〒064-8554 札幌市中央区南12条西15-4-3
TEL:011-551-2617

子づくりまでした彼が、ある日突然消えた…SNS交際の落とし穴(上 … – ダイヤモンド・オンライン

LINEで連絡を完結させていたため、LINEをブロックされ、彼が「どこ」の「だれ」なのかさえ分からなくなった(写真はイメージです)

世の中には口が上手く、カラダ目的で女性に近づく男性が一定数存在します。彼らは、初対面の女性の心をつかんだり、あるいはネットで知り合った女性に言葉巧みに声をかけ対面を果たし、恋愛感情を抱かせ「体を許してもいい」と信用させます。今回は相談事例をもとに「女性の体目当て」の場合に絞って、彼らの手口を紹介しましょう。(露木行政書士事務所代表 露木幸彦、文中は仮名)

男性の「口の上手さ」

「匿名性」に注意が必要

 10月に著名な精神科医(既婚)が婚活パーティーに潜り込み、未婚だと偽って参加女性を口説き、「性的搾取」を繰り返していたと報じられました。もし精神科医が本名を明かしたら「身バレ」する危険があるので、仮名を名乗っていたのだと思われます。

 また今のご時勢、誰しもSNS(ツイッター、フェイスブック、インスタグラムなど)のアカウントは1つぐらい持っています。ネット上の交流から、ダイレクトメッセージなど親密度が増し、実際に会う流れになることがありますが、ネット上でのやりとりのため匿名性が高くなります。

「口の上手さ」と「匿名性」を悪用して女性を餌食にする男性の被害に遭わないようにするにはどうしたらよいのでしょうか。それには、このような事例を反面教師にするのが賢明です。

【セミナーレポート】民泊カンファレンス Vol.2″特区民泊スペシャル” – 民泊大学


 「民泊カンファレンス vol.2 “特区民泊スペシャル”

日時:11月14日 15時30分〜17時30分

場所:構造計画研究所(中野区)

主催:構造計画研究所と民泊大学の共同開催

前回の民泊カンファレンスvol.1″民泊新法後、民泊物件をどう運用していくのか”に引き続き、今回は「特区民泊特集」というテーマでカンファレンスを開催した。
東京都大田区から活用が始まった「特区民泊」。大阪府(市)や北九州市、新潟市、千葉県内の自治体でもスタートしており、今回は「特区民泊」について民泊新法や旅館業法の簡易宿所との比較の観点から、物件の活用方法まで解説・議論がされた。

1.ふじの行政書士事務所 藤野慶和さん 

特区民泊について徹底解説。
今後、合法的に民泊運営をするには3つの選択肢しか残されていない。
一つ目は旅館業法の簡易宿所である。運営の日数制限はないものの設備要件や用途地域、建築基準法の制限があり立地場所や設備投資などがそれなりに必要になってくるため、本格的な営業を臨む人の利用が想定される。
二つ目は民泊新法(住宅宿泊事業法)である。最長で年間180日の運営という規制はあるが住宅と同様の設備で開始することができることから、主に副業や空き家対策で利用することが予想される。
三つ目は特区民泊である。設備要件は厳しくはないが立地は旅館業法同様、大田区は来年3月の最低宿泊日数の改正により2泊3日になることでデメリットはほぼなくなるので合法民泊では最右翼。
また、簡易宿所に比べると住宅からの転用が容易であることや、民泊新法と比較して営業日数が多いことなどがメリットとして挙げられる。

2.株式会社百戦錬磨 執行役員/民泊運営事業部長 羽毛田 恒祐さん 

百戦錬磨では大田区の特区民泊を利用して今年2月に京王電鉄との協業で新築マンションを転用して開業した「カリオカマタ」、7月にオープンした大阪特区民泊のSJセントラルを例に挙げ、消防法令対応の設備投資について解説。
また、民泊の物件選定のヒントとして空き家の活用に着目。空き家数・空き家率ともに年々増加傾向にあるが、条件さえ揃えば空き家を民泊として上手く活用できる可能性がある。
居住者と旅行者の物件に対する価値が違うことから「駅近×築古×収容大」であれば民泊の物件として活用できる。仮に賃貸として人気がない物件であっても、民泊という目線では駅に近ければ利便性も高く、さらに畳などの古い日本家屋は日本文化を体験できる宿泊施設としての需要がある。
特に収容人数が多い部屋であれば家族連れなど大人数で訪日するアジア圏の外国人には人気があることから高稼働率が期待できる。

3.構造計画研究所 すまいIoT推進部 エバンジェリスト 池田修一さん

4.株式会社チャプターエイト 代表取締役 高野 勇斗さん 

前回、10月26日に開催した民泊カンファレンスVol.1″民泊新法後、民泊物件をどう運用していくのか”と内容が重複しているため、民泊カンファレンスVol.1のレポート(https://minpaku-univ.com/news/6383/)を参照。

セミナー後は、構造計画研究所のカフェテラスにて懇親会が開催され、多くの方が参加し
各業者様、ホストの方が各々積極的に意見交換が行われた。

ゼロから頼れる民泊行政書士 藤野慶和さん 「大田区、いよいよ宿泊日数緩和へ」

「民泊業界、第2期黄金時代の始まり」 株式会社百戦錬磨の上山康博社長

【セミナーレポート】民泊カンファレンス Vol.1″民泊新法後、民泊物件をどう運用していくのか”

【セミナーレポート】民泊カンファレンス Vol.2″特区民泊スペシャル” – 民泊大学


 「民泊カンファレンス vol.2 “特区民泊スペシャル”

日時:11月14日 15時30分〜17時30分

場所:構造計画研究所(中野区)

主催:構造計画研究所と民泊大学の共同開催

前回の民泊カンファレンスvol.1″民泊新法後、民泊物件をどう運用していくのか”に引き続き、今回は「特区民泊特集」というテーマでカンファレンスを開催した。
東京都大田区から活用が始まった「特区民泊」。大阪府(市)や北九州市、新潟市、千葉県内の自治体でもスタートしており、今回は「特区民泊」について民泊新法や旅館業法の簡易宿所との比較の観点から、物件の活用方法まで解説・議論がされた。

1.ふじの行政書士事務所 藤野慶和さん 

特区民泊について徹底解説。
今後、合法的に民泊運営をするには3つの選択肢しか残されていない。
一つ目は旅館業法の簡易宿所である。運営の日数制限はないものの設備要件や用途地域、建築基準法の制限があり立地場所や設備投資などがそれなりに必要になってくるため、本格的な営業を臨む人の利用が想定される。
二つ目は民泊新法(住宅宿泊事業法)である。最長で年間180日の運営という規制はあるが住宅と同様の設備で開始することができることから、主に副業や空き家対策で利用することが予想される。
三つ目は特区民泊である。設備要件は厳しくはないが立地は旅館業法同様、大田区は来年3月の最低宿泊日数の改正により2泊3日になることでデメリットはほぼなくなるので合法民泊では最右翼。
また、簡易宿所に比べると住宅からの転用が容易であることや、民泊新法と比較して営業日数が多いことなどがメリットとして挙げられる。

2.株式会社百戦錬磨 執行役員/民泊運営事業部長 羽毛田 恒祐さん 

百戦錬磨では大田区の特区民泊を利用して今年2月に京王電鉄との協業で新築マンションを転用して開業した「カリオカマタ」、7月にオープンした大阪特区民泊のSJセントラルを例に挙げ、消防法令対応の設備投資について解説。
また、民泊の物件選定のヒントとして空き家の活用に着目。空き家数・空き家率ともに年々増加傾向にあるが、条件さえ揃えば空き家を民泊として上手く活用できる可能性がある。
居住者と旅行者の物件に対する価値が違うことから「駅近×築古×収容大」であれば民泊の物件として活用できる。仮に賃貸として人気がない物件であっても、民泊という目線では駅に近ければ利便性も高く、さらに畳などの古い日本家屋は日本文化を体験できる宿泊施設としての需要がある。
特に収容人数が多い部屋であれば家族連れなど大人数で訪日するアジア圏の外国人には人気があることから高稼働率が期待できる。

3.構造計画研究所 すまいIoT推進部 エバンジェリスト 池田修一さん

4.株式会社チャプターエイト 代表取締役 高野 勇斗さん 

前回、10月26日に開催した民泊カンファレンスVol.1″民泊新法後、民泊物件をどう運用していくのか”と内容が重複しているため、民泊カンファレンスVol.1のレポート(https://minpaku-univ.com/news/6383/)を参照。

セミナー後は、構造計画研究所のカフェテラスにて懇親会が開催され、多くの方が参加し
各業者様、ホストの方が各々積極的に意見交換が行われた。

ゼロから頼れる民泊行政書士 藤野慶和さん 「大田区、いよいよ宿泊日数緩和へ」

「民泊業界、第2期黄金時代の始まり」 株式会社百戦錬磨の上山康博社長

【セミナーレポート】民泊カンファレンス Vol.1″民泊新法後、民泊物件をどう運用していくのか”